【2022年】10秒でOK?Windows10、HEVCコーデック無料ダウンロードの方法です!(+推奨プレイヤー)

動画の技術と品質が年々発展を続けています。 15年ほど前までは旧型のブラウン管テレビをよく見かけましたが。 思い出の一席を占めているブラウン管のテレビは解像度が640x480にすぎませんでした。 今は華やかな色と鮮明な画質が目を引く4Kテレビが市販されています。 このように解像度が高くなって、画質が鮮明になればなるほど、データ容量も増えていきます。

 

容量が大きくなれば、その分負担も大きくなるものです。 動画圧縮のための技術標準である「高効率ビデオコーディング(High Efficiency Video Coding)」が開発されたおかげで、心配することも少なくなりました。 高効率ビデオコーディングはHEVC、H.265とも呼ばれます。

 

幸いなことに、Windows10ではH.265形式の動画再生に必要なコーデックを簡単にインストールすることができます。 問題がひとつあるなら、Windowsストアで小額を決済しないとインストールできない点があります。 実は、あえて有料で決済しなくても、無料でコーデックを設置する方法があります。 下で見てみましょう!

 

 

 
HEVCコーデック無料ダウンロードの方法
 
HEVCコーデックとは?

 

H.265、HEVCコーデックは動画圧縮技術です。 前の世代技術であるH.264は長年最も人気のある映像圧縮技術でした。そういうわけでH.264はストリーミング、ダウンロード、HD放送を問わず全世界でほぼあらゆるタイプの映像に活用するほどでした。その次ぐ技術H.265 / HEVC技術(コーデック)は、簡単に見ると映像を画質損失なしで25%から最大50%まで圧縮できる技術です。 従って、H.265HEVCコーデックで映像を圧縮すると以前よりも非常に大幅にファイルサイズが小さくなります。 その結果、伝送容量が低減し、超高解像度映像をより容易に安価なコストでストリーミングすることができます。

 

参考までに、動画ファイルに関してよく聞く「コーデック(Codec)」とは? 動画ファイルを自分だけの特定の方法に圧縮したり解除したりする技術の 「名前」です。 時間が経つほど、圧縮率が高い コーデックが出ています。 HEVCコーデックが現時点で一番人気の主人公ですね。

再びWindowsの話に戻ってみましょう。マイクロソフトはWindows 10にH.265動画再生機能を追加しました。 ただし、どういった理由からか基本的に設置されておりません。 Windows10でH.265の映像ファイルを再生しようとすると、「HEVCコーデックをインストールしてください」という案内メッセージが表示されます。 案内どおりにコーデックをインストールすると、ようやくH.265ファイルを再生することができます。 問題は、このコーデックが無料ではないということです。

 

 

 
HEVCコーデック無料ダウンロードの方法
 
基本的なインストール方法

 

Windows10からHEVCコーデック(HEVC Video Extensions / HEVC ビデオ拡張機能)をインストールする方法は、さほど難しくありません。 マイクロソフトストアを開き、「購入」ボタンだけクリックすればいいです。 料金も120円で負担がない方です。 それでもマイクロソフトが最初からWindows 10の基本インストール項目からこのコーデックを除外した点は残念です。 内蔵コーデックにより、H.265ファイルをスムーズに再生できる動画プレーヤーが複数出ていることを考慮すればなおさらです。 「価格は安い方ですがコーデックに費用を払いたくはない」という考えもあります。 幸い、Windows10からH.265コーデックを無料でダウンロードしてインストールする方法があります。

 

 

 
HEVCコーデック無料ダウンロードの方法
 
無料のインストール方法!

 

イクロソフトはWindows10から完全無料でダウンロードしてインストールできるHEVCコーデック(デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能 / HEVC Video Extensions)を別に隠しています。 このコーデックは開発者やパソコンノートパソコンメーカーを対象にしていますが、実は誰でもマイクロソフトストアからダウンロードしてインストールできます。 まずはリンクをクリックしてください。 ストアで開くことを確認する「通知ウィンドウ」が表示されたら、開くボタンを押してください。

 

このようにしてストア画面を開き、入手ボタンだけクリックすればすぐに設置できます。 先ほどご紹介した有料コーデックとそっくりなコーデックです。 このコーデックさえインストールすれば、H.265ファイルを再生することができます。 簡単で簡単です。 有料コーデックを設置する必要はありません。

 

2020年10月からマイクロソフトが一般の人がインストールできないようにインストール方法を防ぎましたが、 私が共有したリンクをクリックしてストアを開けばまだ問題なく無料でインストール可能です! 「コードの使用」ボタンをクリックする必要もありません。 簡単で便利な方法です。 今すぐ「マイクロソフトストアよりダウンロード」リンクをクリックして直接確認してみてください!

 

 

 
HEVCコーデック無料ダウンロードの方法
 
プレーヤー活用

 

別途コーデックをダウンロードしてインストールしなくても、H.265のファイルをすぐ再生できる動画プレイヤーが思ったよりたくさんいます。 ご紹介する番組は全て無料だという点も気に入りますね。

* メディアプレーヤークラシックBE(MPC-BE、Media Player Classic - BE): 低仕様コンピュータでも高解像度映像を円滑に再生する動画プレーヤーです。 コーデックをインストールしなくてもプログラムインストール直後にH.265ファイルを開いてみると、問題なくうまく再生できますね。 デザインよりは基本機能に充実しています。 何回もテストしてみたらプログラム自体もとても軽いですね。 国内では多少認知度が低い方ですが。 「誰でも一度は使ってみるべきプログラム」と思えるほど魅力的なプレイヤーです。

* ポッドプレイヤー(PotPlayer): 長年愛されてきたカカオの動画プレイヤーです。 H.265ファイルも自社内蔵コーデックでスムーズに再生できます。 H.265以外にも広範囲なファイル形式をサポートしています。 ただし、2019年7月31日のアップデート以降、「広告」が表示されるという事実が残念です。

* VLCプレーヤー(VLC Player): 世界中で大人気を集めており、認知度も高いVLCプレーヤーです。 H.265 ファイル再生はもちろんですが、YouTubeの動画を開く【メディア → ネットワークストリームを開く → 「...「URL」にYouTubeアドレスを貼り付ける → 「再生」ボタンをクリック】、動画ファイル形式変換【メディア → 変換 / 保存(R)… → 「追加」ボタンをクリックし、ファイル指定 → 「変換 / 保存(o)」ボタンをクリック → プロファイルから「Video- H.264 + MP3」を選択 → 「参照」ボタンをクリックして対象ファイルの保存場所指定 →「開始」ボタンをクリック】など、さまざまな機能を内蔵しています。

* 5Kプレイヤー(5K Player): 5KプレイヤーもH.265 / HEVC(x265)の映像ファイルを再生できます。 それだけでなく、名前の通り4K / 5Kの映像を再生でき、360度の映像やDVD再生機能、エアプレイ、DLNAによる映像や音楽のストリーミング機能、YouTubeやFacebook、ビメオなどから動画や音楽をダウンロードする機能もありますね。 他のプレイヤーでは見られなかった機能が多く目を引きます。

* SMPlayer: SMPlayerも欠かせないですね。 紹介したプレイヤーをはじめ、有名なプレイヤーを圧倒するほどのファイル形式に対応しています。 「再生できないファイルはない」と言えるほどです。 基本デザインが気に入らない場合、スキン機能で他のデザインに変更できます。

 

 

 
HEVCコーデック無料ダウンロードの方法
 
近づく未来

 

HEVC圧縮技術はユーチューブ(YouTube)やTwitchなどのサービスを通じて毎日接するストリーミング技術の大きな跳躍と発展を意味します。 アップル(Apple)やGoProをはじめとする多くの会社がHEVCを導入しています。 今後数年以内にHEVCが事実上の標準となる可能性が高そうです。 これによって映像装備製造業者やプログラム、アプリ開発社もHEVC / H.265を新しい映像圧縮技術の標準として採択する見通しです。 今のフルHD(1920x1080解像度)のように、UHD(3840x2160)や5K(5120×2880)が定着すれば、私たちの日常の姿がまたどのように変わるかふと気になりますね。

最終修正日:
サージスイーン

サージスイーン

ITと技術を理解し、役に立つソフトウェアを発見できるようお手伝いしています。 Windows、macOS、Linuxからスマートフォンアプリ、ウェブサービス、企画シリーズまで、様々なテーマを取り扱っています。 より多くのことを発見して、より多くのことをしてみてください。